HOME > 特集 > 水理計算の基礎知識-目次

水理計算の基礎知識-目次

掲載日:2012年9月19日

  1. はじめに
  2. なぜ水理計算をするのか
  3. 計画使用水量と量水器の使用適正範囲
  4. 納付金と負担金と計画使用水量
  5. 計画使用水量とは
  6. 「同時使用率」から同時使用水量を算出する
  7. 「同時使用水量比」から同時使用水量を算出する
  8. 「戸数」から同時使用水量を算出する
  9. 「居住人数」から同時使用水量を算出する
  10. 流速は2.0m/秒以下に抑える
  11. 流量と管径と流速の関係
  12. 計算上、水が出るかどうかの確認
  13. 水頭とは
  14. 圧力と水頭の関係
  15. 高さによって失われる力
  16. 給水用具によって失われる力
  17. 管との摩擦によって失われる力
  18. 動水勾配とは
  19. 水頭計算のまとめ
  20. 直管換算長とは
  21. 水理計算のまとめ
  22. 水理計算例

次へ : 「1. はじめに」
























▲ このページの先頭へ行く

PR

人気コンテンツ

水理計算の基礎知識コンテンツ

水理計算機@WEBコンテンツ

水道屋さんの道具箱からお知らせ

水道屋さんの水理計算書お客様の声

水道屋さんの道具箱ツイッターリンク

皆様のご意見をお聞かせください

サイトで扱う情報やプログラム等に関しまして、皆様のご意見・ご要望をぜひお聞かせください。
ご意見箱フォーム

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!

このページはW3Cの規格に準拠しています。